「あがり症・話しベタさんのスピーチ塾 - あがり症・話べたさんのためのスピーチ塾

ホーム > 「あがり症・話しベタさんのスピーチ塾」とは

「あがり症・話しベタさんのスピーチ塾」とは

「あがり症・話しベタさんのスピーチ塾」とは

「緊張、あがり症」についてまとめた総合情報サイトです。

あがり症の人が、「人前でスピーチする」と聞いてイメージするのは、過去の失敗=トラウマです。

人前で一度でも緊張したことがある人は、人前に対する苦手意識が芽生えてしまうからです。

あがり症、緊張しやすい人のためのファースト・ステップとして、ウェブ上で「あがり症、緊張」について学んでいただくための「スピーチ塾」を開講いたしました。

緊張の原因やあがらない方法、本番までの準備の仕方などを学んでいただくことにより、人前に立つ勇気を持つことができるように。

ただ、何事もそうですが、実践に勝るものはありません。

料理本を読むだけで料理が上手くならないように、ゴルフの教本を読むだけでゴルフが上手くならないように、ここで勉強したことを実際に試していただくことは不可欠です。

さらに、同じ悩み目的を持つ方と学ぶことが、たいへん効果的です。

実習を通して、指導者に適切なアドバイスをいただく。

これを繰り返すことで少しずつ改善し、自信に繋がっていきます。

物事に対する自分の考え方、イメージを「自動思考」と言います。

私たちの行動は、この「自動思考」に大きく影響されています。

「自動思考」を変えて、「行動を変える」心理療法を、「認知行動療法」と言います。

自己紹介で緊張してしまい泣き出してしまった方が、笑顔でスピーチを行えるようになる。

これまで一言も話せなかった方が、やがて堂々と話せるようになる。

実際の講座、教室では珍しいことではありません。

あがり症の方に必要な新しい「自動思考」は「成功体験」です。

この成功体験が、「人前で話す⇒上手く行く⇒自信がつく⇒やる気が出る⇒集中力が増す⇒成功する」といった好循環を生み、新しい「自動思考」となるのです。

このサイトを読んでいただき、実際に試してみたいという勇気が持てたとき、また、他の仲間と成功体験を積んでみたいと思えたときは、「リアル版スピーチ塾」である「あがり症克服協会」の講座へお越しください!

このサイトが、ゴルフの「教本」であるなら、講座は「打ちっぱなし」です。

本コース(実社会での人前)に出るための練習の場として、ぜひご活用ください!

運営サイト:あがり症克服協会


PAGE TOP